できる! できる! 自分で詰替え!
自分でカートリッジのトナーを
詰替えることができる

☆詰替えボトルをお薦めする理由
専門家でない限りプリンタートナーの残量などは
プリンターの表示メッセージによって交換します

だれもトナーが残っているとは考えません
実際は多くの人が半分以上は廃棄しているのが現実です

よくお客様の中に
「残っているみたいだから、振って使っている」
とおっしゃるお客様がいらっしゃいます
これは印刷濃度とは全く関係ございません
(カートリッジが壊れますのでおやめください)

驚きの現実です
詰替えボトルトナーをご利用いただければ
プリンターの仕組みが解ります
残ったトナーも有効に使用できます
高価な消耗品をできるだけ安く
ボトルトナーで ガッチリ!!

トナー切れのメッセージは
どのようにして表示されるのか
「トナー切れです交換してください」
ここで皆さんはトナー交換されています

トナーはまだ沢山残っております
詰替えボトルでメッセージを手動で消します
最後まで完全消耗品として使用してください
詰替えボトルは有効です

詰替えボトルをお薦めします
これからは
トナー切れで慌てることが無くなります

1.交換する時にトナーが溢れる?

☆溢れない様に専用ボトル使用します☆

2.難しいのでは?

☆やってみれば簡単!☆

3.マニュアルはあるの?

☆WEB上にあります☆

4.10分以内でできるの?

☆できます☆

5.手が汚れる?

☆汚れません☆

6.補足説明はあるの?

☆店長がわかりやすく説明します☆