画像の説明
画像の説明

キャップ1
キャップの取り外し方。
カッター挿入
横からカッターを入れて切り落として、中に残った部分は摘まみ出してください。

最終1修正TN-56J
中心部分の三日月の軸は写真のように半円を合わせてください。
最終2修正TN-56J
写真赤部分の壁と黄色軸の壁が背中合わせになるようにしてください。
画像の説明

プリンタ名カートリッジ名印字枚数純正定価再生品価格購入へ
新商品
HL-5440D
HL-5450DN
MFC-8520DN

画像の説明
TN-56J
(自分で詰替え)
お試し
期間限定
お試し
期間限定
¥  500
画像の説明
over.jpg
TN-56J
(ボトル2本)
純正カートリッジ
2本分
16,000枚¥33,600¥ 4,500
TN-56Jボトル2本キャップ2-70
over.jpg
TN-56J
(4本入り)
純正カートリッジ
4本分
32,000枚¥67,200¥8,000
TN-56Jボトル4本キャップ4-70
over.jpg
TN-56Jギヤ8,000枚用 ¥  280
画像の説明
over.jpg
TN-56J
カートリッジ
8,000枚用 ¥16,800¥4,200
画像の説明
over.jpg
TN-56J
カートリッジ2本
8,000枚用
×
¥33,600¥8,000
画像の説明
over.jpg

<お客様の声>
利用者の声 《詰替え用トナー》を利用してみて体験談
このショップがものを大切する心を思い出させてくれました。
プリンターの詰替え用トナーがあるとは知りませんでした。
プリンターのメッセージが出ると「あぁ~、もうトナー切れだ」とプリンターのメッセージ通りに新しいものを購入していました。
あるとき、ネット販売で交換ボトルトナーというキャッチを見つけてこのサイトに辿りつきました。
自分のカートリッジに自分でトナー交換をする写真をみて、”素人でもできるんだ!”と驚きました。早速、お試しセットを購入して実践しました。インクとは異なり、汚れることはありませんが、汚れても直ぐに水洗いで落ちますので、長くインクが手に付着しているなんてことはありませんでした。
どうしても印刷枚数が多いときなど、最後の方になってから「トナー切れです」という表示がでます。「後、少しで終わるのに!」こんな苦い経験がありました。
地方に住んでいる私ですから、メーカー純正品をお店に頼んでも速くて3~4日かかります。そんなとき自分で詰替えができたら本当に安心です。
交換してみてもっと驚いたことは、今までは無駄に廃棄していたことに気づかされました。
トナーもプリンターに「ダメージを与えないトナー」ということで安心して使用しております。こんな取り組みをされている会社さんは珍しいです。
プリンター消耗品の仕組みを丁寧に説明してくれて、新しいプリンターの購入に際してのアドバイスなどもしてくれます。
ただ、安ければいいではなく、最後まで使うことが大事かと思います。
交換用トナーを使うことで、プラスチックの埋め立ても少なくなり、今問題になっている放射能汚染の海への流出問題。これと同じように、私たちの便利さだけで地球を汚していることに気づいて欲しいと私は思います。