自分で詰替えるボトルトナー

高価なランニングコストは必要なのか・・・
個人で純正消耗品の価格に対応できるのか・・・
プリンター・コピー機の保守費用は必要か・・・
自社に役立つ本当のリサイクル商品とは何か。
画像の説明
画像の説明

いい商品はいい人柄がつくる

リサイクル商品だからと妥協はしない。
いい部材だから安心して素人さんにも使える商品つくりに拘る。
お客様への商品説明にもついつい力が入る。
作り方なんて難しくない。だれでもできる。
きちんと説明さえすれば無駄な運送費用はカットできる。

プロが伝える揺るぎない信念

詰替えボトルトナーはお客様との会話から始まり、信頼へと
繋がりお客様への近道を伝授する揺るぎない信念をもっている。

プロが秘密を公開する

誰でも出来る詰め替えトナーボトル。
素人でできる範囲をプロがマニュアルを独自で公開。
自分のものにするのは貴方です。
責任は自分でとってくださいね。

人に喜ばれる仕事がしたい

並列化したリサイクル業界で、お客様に喜んで貰える商品をつくり続ける仕事をしたい。
メーカーサイドの考えとお客様との中間で、よりよいプリンター利用法をお伝えできる仕事を
したいと思ってます。

いいものは良いと言い切る

リサイクルトナーを利用されるお客様に対して、「このリサイクルトナーは良いです」と言い
切る自信を持った目利きの仕事をしてます。

プリンター本体へのダメージ

プリンター本体が壊れる
ドラムの寿命が短い
紙送りが悪くなる
価格だけの追求は本体をもダメにします

あなたのオフィスからも”地球に愛を!”

詰替えマニュアルの補足などのメール送信します
会員登録してください(個人情報厳守)

姓 * 名 *  
メールアドレス *

*は必須入力です